埼玉りそな銀行カードローンブラックでも融資してくれる金融会社 絶対借りられるキャッシング

埼玉りそな銀行カードローンブラックでも融資してくれる金融会社 絶対借りられるキャッシング

埼玉県内でブラック融資が可能な銀行をお探しなら、埼玉りそな銀行のカードローンをチェックしてみましょう。埼玉りそな銀行はさいたま市内に本店を置く銀行で、埼玉県内各地に支店があるため県内在住の方にとって身近な金融機関となっています。支店だけでなくATMの設置台数も豊富ですから、ローンの借り入れの際も便利に利用できるでしょう。
埼玉りそな銀行のカードローンには、りそなプレミアムカードローンとりそなクイックカードローンの2種類があります。それぞれの違いや特徴について確認してみましょう。
りそなプレミアムカードローンが多くの方に選ばれている理由は全部で8つあります。1つ目は金利が9種類あることで、年3.5%から年12.475%の中から借入限度額によって設定されます。例えば800万円型を利用する場合は年3.5%となりますが、100万円型の場合は年11.5%の金利が適用されます。借入はいくらからでも可能ですが、ATMでの借入は1000円単位となります。ただ埼玉りそな銀行で住宅ローンを利用している方には金利が0.5%引き下げられるという特典も用意されています。
2つ目は最短で即日審査が受けられる点で、申し込みを行った後は電話かメールで結果の知らせが届きます。申し込みを行った時間帯や審査の状況によっては翌営業日以降になる場合もあるため、お急ぎの方は早い時間帯に申し込みを済ませておくといいでしょう。
3つ目の理由は借入限度額が10万円から800万円まで13種類の中から選べることです。今必要な金額だけを借入したいという方は10万円型が選べますし、まとまった金額を借入して自由に使いたい方は最大限度額の800万円型を選ぶことも可能です。限度額コースは一人一人のニーズに合わせて選べるので安心です。
4つ目の理由は便利なWEB申込が可能になっていることです。申し込みではパソコン、スマートフォン、タブレットが利用でき、24時間365日受け付けているため都合の良い時間帯に申し込めて大変便利です。WEB申込を行うときにWEB手続きを選択しておけば審査の回答はEメールで受けられます。Eメールでの審査回答は休日も行っているので、土日を利用して申込を済ませたい方におすすめです。WEB契約なら原則として来店が不要になるため、埼玉りそな銀行の店舗に直接足を運ぶ必要がありません。
5つ目の理由は夜間でもすぐに借りて返せる点にあります。24時間365日利用できるだけでなく、全国に設置されているりそなのATMやコンビニATMから手軽に借入することもできます。自宅の近くに埼玉りそな銀行の店舗がなくてもコンビニATMや提携ATMが使えますから、普段利用しているコンビニで夜間の借入が可能です。
埼玉りそな銀行のりそなプレミアムカードローンが選ばれている6つ目の理由は、埼玉りそなのキャッシュカードがそのまま使えることです。一般的にカードローンを利用する場合は専用のローンカードを作る必要がありますが、プレミアムカードローンは新たにカードを作る必要がなく、すぐにでも借入ができて便利です。借入の際は埼玉りそな銀行の口座用キャッシュカードを使いましょう。まるで自分の口座からお金を引き出すように借入ができるため、周囲に人がいてもカードローンで借入をしていることが分からないというメリットもあります。実際に利用している方からは人目を気にしなくて良いので安心という意見も寄せられています。
7つ目の理由はオートチャージ機能が付いていることで、口座が残高不足になったときも慌てることはありません。通常口座の残高が不足したときは引き落としができなくなりますが、りそなプレミアムカードを利用すれば残高不足をオートチャージしてくれるので安心です。
8つ目の理由は年会費と手数料が発生しないことで、利用者が支払うのはカードローン返済時の利息負担のみとなります。便利でお得なカードローンですから初めての方も安心して選べるでしょう。
埼玉りそな銀行のりそなクイックカードローンは、その名の通りスピード審査が魅力の商品です。申し込みも契約手続きもWEBで完結するスタイルで、申込は来店不要で24時間365日可能です。休日でも契約手続きができますし、新規の借り入れやカードローンの利用開始にも対応しています。何と言っても審査のスピードが特徴的で、最短では2時間というスピード審査を実現しています。審査の結果は電話かメールアドレスに届くので安心です。
クイックカードローンは安定した収入が継続的に得られる方であれば申込の対象となるため、正社員でなくてもパートやアルバイトとして働いている方も安心です。
申し込みは郵送や電話でも受け付けており、郵送の場合は申込書と一緒に商品の資料も届けてもらうことができます。電話で申し込む際はフリーダイヤルのローン受付センターに電話をかけましょう。